勝つってよいね。FC東京 v ヴァンフォーレ甲府

投稿者: | 2016-07-11

2016-07-09 FC東京 v ヴァンフォーレ甲府

最悪な状況で負けた前節と今節を経験してやっぱり思うこと。
内容よりも結果が最高の週末にしてくれる。ということ。

いやぁー。勝ててよかった。

今回もFWを変えた途端、決定的なピンチ。。。。
くせというかスイッチになってるようで怖いですね。
今回はゼロで抑えられたので払拭してくれればと思います。

この試合を語るにはモリゲの気迫と室屋のデビューの2点でしょうか。

セットプレーでのモリゲのゴールって久しぶりじゃないっすか??
相手に掴まれてブチ切れたり(イエローもらったけどw)かなり気持ちが入ってましたね。
前節悔しかったんだろうなぁー。

そして室屋。
安定感抜群のプレーをしてくれますが、
それ以上に彼が入ると攻撃の左右のバランスがすごくよくなることですね。
去年も今年も左にばかり偏って、守りやすい攻撃だったと思うのですが、
右も使うことによって相手ディフェンスが横に延びて中央にスペースできる、そこを狙っていく。
っていうのがたぶん今年の基本コンセプトなんだとおもいます。

まだ中央のスペースを使いこなしていませんがやりたかったことが一つ一つできるようになってきてると感じます。

オリンピック期間が不安になる。。。。。w

Pocket